医療・福祉の職業紹介所 ファンテン

医療・福祉の職業紹介所 ファンテン ホーム > 医療・福祉の職業紹介所とは

医療・福祉の職業紹介所とは

職業紹介所ファンテンを利用するメリット

  • 医療・福祉に特化していますので、ハローワークよりも詳しい求人の詳細が事前に分かり、
    各病院・施設の比較が容易にできます。
  • 事前に面接の様子をお伝えし、面接にも同行しますので安心です。
  • 各病院、施設の特徴や職務経歴書の効果的な書き方などを事前にアドバイス致します。
  • ハローワークの再就職手当などや各書類関係のアドバイスもさせていただきます。
  • 求職者の方はハローワークと同じく全て無料にてご利用いただけます。
※他社で就職に至らなかった方もまずはお気軽にご応募ください。
再就職手当について

再就職手当とは、「雇用保険受給資格者の方が受給資格の決定を受けた後に
早期に安定した職業に就いた場合に受給できる」早期の再就職を促進するための制度です。

ただし、待機期間満了後1カ月の期間内は、当社のような厚生労働大臣が許可した
職業紹介事業所かハローワークからの就職紹介である場合に限られます。

再就職手当支給の要件

① 受給手続き後、7日間の待機期間満了後に就職したこと。
② 基本手当の支給日数が、所定給付日数の3分の1以上あること。
③ 離職した前の事業所に再び就職したものでないこと。
  また、離職した前の事業所と資本・資金・人事・取引面で密接な関わり合いがない事業所に就職したこと。
④ 待機期間満了後1か月の期間内は、職業紹介事業者またはハローワークの紹介によって
  就職したものであること。
⑤ 1年を超えて勤務することが確実であること。
⑥ 原則として、雇用保険の被保険者になっていること。
⑦ 過去3年以内の就職について、再就職手当または常用就職支度手当の支給を受けたことがないこと。
⑧ 受給資格決定前から採用が内定していた事業主に雇用されたものでないこと。
⑨ 再就職手当の支給決定の日までに離職していないこと。

再就職手当の額

3分の2以上残して早期に再就職した場合・・・基本手当の支給残日数の60%の額。
3分の1以上残して早期に再就職した場合・・・基本手当の支給残日数の50%の額。
基本手当日額の上限額
離職時の年齢が60才未満の方・・・5,825円
離職時の年齢が60才以上65才未満の方・・・4,720円

医療・福祉の職業紹介所の仕組み

医療・福祉の職業紹介所の仕組み

医療・福祉の職業紹介所は病院・施設さんからの契約で運営していますので、 求職者のかたは全て無料にてご利用いただけます。

転職までの流れ

面接・相談から入職の流れ

面接・相談から入職の流れ

電話、ホームページ、メールなど、どれからでもお気軽にご相談ください

電話番号:078-911-6000 078-911-6000
受付時間:9:00∼19:00 (土・日・祝日除く)
24時間メール受付はこちら

転職の流れ

転職相談

転職相談

専任のアドバイザーにご希望条件などを相談していただきまして、
ご希望条件に合う病院、施設の最新の求人状況をお伝えします。
事前に気になっていることや、病院、施設に直接言いにくいことなど、
何でもご相談ください。

転職の流れ

見学、面接

見学、面接

ご希望に合った職場が見つかりましたら、職場見学、面接へ。
アドバイザーも一緒に同行しますのでご安心ください。
まだ転職時期がはっきり決まってないかたも、
日程調整や入職日の相談なども、すべて専任のアドバイザーにおまかせください。

転職の流れ

入職決定

入職決定

実際に職場を見て、職員の方と話しをして、給与額も提示してもらい、
ご希望に合う職場がみつかれば、入職決定です。
転職時期の交渉や入職日までのスケジュール調整なども、
すべてアドバイザーにおまかせください。